離婚相談、離婚問題なら離婚回避、夫婦関係修復から離婚手続きまで全て対応!離婚の窓口にお任せください。全国対応です!

離婚の窓口

〒530-0012 大阪市北区芝田2-3-16
JR大阪駅より徒歩5分 

0120-405-728

LINE

ID:@rikonで検索

お気軽にお問合せください

探偵事務所・興信所

離婚の窓口、探偵部門を担当しております株式会社SDI探偵事務所と申します。

離婚と探偵との関わりはずばり、浮気調査です。

専門的に言いますと不貞行為の立証となります。

民法770条第1項1号に相手方の不貞行為による離婚とあります。

つまり配偶者が不貞(浮気)をしていれば、離婚請求が可能となります。

当然、慰謝料請求の対象となります。

SDI探偵事務所では勝てる証拠取りを請負い、相手方に言い逃れが出来ない調査報告書の提出をお約束いたします。

また、離婚を勧めるのではなく、不貞行為を行った側からの離婚請求は基本的に認められないため、ご相談者さまの配偶者が不貞(浮気)をしていた場合に、それを証明する事により、離婚を防ぐ事も可能です。

このように、離婚するもしないも不貞(浮気)の証明に掛かっていると言っても過言ではありません。

 

浮気の証拠の有無

浮気(不貞)の証拠なし

浮気の証拠が無くても、離婚の話をする事は原則自由です。

でも、パートナーが浮気(不貞)の事実を認めないと離婚話は悪化します。

最悪なケースは立証できないまま離婚に至れば、相手と浮気相手は何の責任も取らずに堂々と再婚できます。

あなただけが金銭的にも精神的にも被害を被る可能性が・・・

浮気(不貞)の証拠有り

浮気(不貞)の法的価値のある証拠があれば、離婚に進む場合の協議(話し合い)の資料としての活用でも有利になり、離婚調停や離婚裁判から浮気相手への慰謝料請求も全てあなたが主導権を持って対応出来ます。

さらに浮気(不貞)した側からの離婚請求は認められない為、離婚回避という選択も出来ます。

つまり、今後の生活についてあなたの意思で最善の方法を選択できます。

話し合い、認めさす、取り戻す、裁判
全ては浮気の証拠をとることから始まります。

不貞行為の写真

【ラブホテル編】

探偵業 SDI探偵事務所グループ

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

離婚相談はお気軽に

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-405-728

LINE ID:@rikon で検索

お客さまの声

親身に対応してくれた

豊中市のM.O 様
男性、女性のカウンセラーを選択出来ましたし、法律問題や煩雑な手続きを1箇所でやってくれたので大変助かりました。未だにカウンセラーの方とは友達付き合いさせていただいております。

予想以上の対応でした

大阪市のK.Y 様
主人から離婚を切り出された時は本当にびっくりしました。でも、こちらで相談させていただき、離婚しない方法もアドバイス頂き感謝しております。

アクセス

0120-405-728

住所

〒530-0012
大阪市北区芝田2-3-16

JR大阪駅 徒歩5分

営業時間

営業時間

9:00~

休業日

不定休

連絡先

0120-405-728

お気軽にご相談ください。

友だち追加数