離婚相談、離婚問題なら離婚回避、夫婦関係修復から離婚手続きまで全て対応!離婚の窓口にお任せください。全国対応です!

離婚の窓口

〒530-0012 大阪市北区芝田2-3-16
JR大阪駅より徒歩5分 

0120-405-728

LINE

ID:@rikonで検索

お気軽にお問合せください

協議離婚

協議離婚とは

夫婦間で離婚に合意したら成立する一番簡単で多い離婚方法です。

夫婦間の合意のみで成立するので、基本的にに離婚理由は何でもいいです。「旦那の顔が嫌いになった」「足がくさい」のような半分悪口のような理由でも構いませんし、「今別れて別々の道を歩みましょう」と前向きな離婚理由でも当人同士の合意があれば成立します。

他方、離婚の法定原因である「浮気(不貞)」や暴力などがあったとしても、夫婦間で合意がなければ協議離婚自体は成立しません

協議離婚の手続きは、離婚届けを本籍地・住所地の市区町村役場に提出し、受理されれば成立します。夫婦それぞれの署名・押印と証人2名(成人していれば誰でもいい)の署名・押印で大丈夫です。 この手軽さから日本では約90%がこの協議離婚です。

ただし、紙切れ一枚で離婚が成立する簡単さから、財産分与や慰謝料、養育費といった事を決めずに、或いは口約束のみで離婚され、後々トラブルになる方も多くいらっしゃいます。

一刻も早く別れたい事もおありでしょうが、ちゃんと決めておかないと後々のトラブルを招きやすくなります。

 

協議離婚前に決めておくべき事項

財産分与

財産分与とは婚姻期間中に得た財産を離婚時に半分づつ清算することを言います。

慰謝料

離婚時の慰謝料とは離婚原因を作った有責配偶者から配偶者へ支払う損害賠償のことです。

 例えば、「浮気(不貞)をした夫から精神的苦痛を受けた妻へ支払う」などです。

婚姻費用の清算

婚姻費用とは簡単に言うと生活費の事です。これは夫婦の間は義務がありますので、同居・別居は関係ありません。

年金分割

年金分割とは離婚後の片方の配偶者の年金の一部をもう片方の配偶者に分割して支払う制度のことです。

養育費

養育費はご存知の方も多いと思いますが、子供を引き取らなかった方から引き取った方へ支払う子供に対する生活費の事です。

親権者(監護権者)

親権・監護権とは簡単にいうとどちらが子供を引き取るかと言う事です。基本的には親権者と監護権者は同じですが、中には事情により親権と監護権が別々の家庭もあります。

面会交流

面会交流とは離婚後に子供を引き取らなかった方が、一時的に子供と会う事です。

離婚後の氏

離婚後は戸籍が別になるので、妻は以前の戸籍に戻るか新戸籍を編成するので、婚姻前の氏か婚姻中の氏を名乗るかで手続きが異なります。

 

離婚協議書作成の勧め

夫婦間で離婚に際し、お互いに上記条件が合意したのであれば、合意内容を離婚協議書として書面にすることをお勧めします。

協議離婚では離婚届けを役所に提出したら成立する為、養育費など金銭の支払いが将来的に継続する場合、口約束のみだと「言った・言わない」の水掛け論になったり、履行されなかった場合でもいちいち調停や訴訟を起こさないといけないため、正直不便です。

また、個人間の離婚協議書だと法的強制力に乏しいので、離婚協議書を強制執行認諾条項入りの公正証書にすることをお勧めします。

離婚の窓口では離婚協議書や公正証書を作成する場合には行政書士などが対応致します。

 

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

離婚相談はお気軽に

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-405-728

LINE ID:@rikon で検索

お客さまの声

親身に対応してくれた

豊中市のM.O 様
男性、女性のカウンセラーを選択出来ましたし、法律問題や煩雑な手続きを1箇所でやってくれたので大変助かりました。未だにカウンセラーの方とは友達付き合いさせていただいております。

予想以上の対応でした

大阪市のK.Y 様
主人から離婚を切り出された時は本当にびっくりしました。でも、こちらで相談させていただき、離婚しない方法もアドバイス頂き感謝しております。

アクセス

0120-405-728

住所

〒530-0012
大阪市北区芝田2-3-16

JR大阪駅 徒歩5分

営業時間

営業時間

9:00~

休業日

不定休

連絡先

0120-405-728

お気軽にご相談ください。

友だち追加数